« 02AUG2004 | トップページ | Ugetsu Monogatari »

01OCT2004

Port Moresby にて PMV 乘車直後、隣の乘客:
「わしの分のバス代もあんたが拂つてくれ」
「小父さん、むしがいいぜ。
小父さん、おれの知り合ひでもないぢやないか」
「わしだつて、あんたのこた知らないよ」

Brisbane の空港で入國のための書類の
「異國の土、あるいは土のついた靴をもちこんだ」に
チェックを入れたら:
「はい。汚い靴はどちらですか」
「わたしの汚い靴、こちらあります」
(矯めつ眇めつ)「ははあ。代への靴、もつてゐますか」
「サンダルがあるでござる」
「そりやよかつた。
ほら、中まではあれですがね、洗ふと濡れちやひますから」
「すると、わたしの靴、あなた洗ふこと、必要ですか」
「さうなのよねえ。洗はなきやいけないの。
洗ひたいと思つたことは一度だつてないんだけど」
おいらの靴をもつて、係の人が奧に入つたあと、
背嚢の中からごそごそ取り出だしたるは、
やはりどろんこのつつかけ。
しまつたと思つた。
係の人がおいらの靴を綺麗に洗つてもどつてきて、
そのつつかけを見たときの表情といつたらなかつた。
可哀想に、そのつつかけもぴかぴかにしてくれた。

|

« 02AUG2004 | トップページ | Ugetsu Monogatari »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 01OCT2004:

« 02AUG2004 | トップページ | Ugetsu Monogatari »