« ことえり用 「北極三號」 | トップページ | 北海道 »

「北極三號」MS-IME版、字音假名遣ひ

IME 用舊假名舊漢字辭書、「北極三號」の MS-IME 版ができました。活用形を一つ一つ登録したりしてゐるので、相も變はらず量だけはすごいです。なんとか實用に耐へると思ひます。

ことえりむけ、MS-IME むけのデータを作るために perl でのテキスト處理をしてゐたのですが、辭書データの整理とスクリプトを書くのが面白くて、ついつい餘計な遊びを始めました。その成果としてなんと字音假名遣ひの辭書ができてしまつた。

字音假名遣ひといふのは漢字の音讀みの「舊假名」ですね。「蝶々」を「てふてふ」と書く類です。「あれ、それは當たり前の舊假名ぢやないの?」とお思ひの方も多いかと思ひますが、大和ことばの假名遣ひと漢語の假名遣ひは別のものと考へた方がいい。舊假名使用者でも字音假名遣ひを使はない方針の人はたくさんゐるやうです。

「北極三號」でも「蝶々」は「ちようちよう」、「獵友會」は「りようゆうかい」と入力することになつてゐました。今囘の字音假名遣ひ辭書では、「てふてふ」が「蝶々」、「れふいうくわい」が「獵友會」と變換されます。

環境がないのでうまく使へるかどうかわかりませんが、MS-IME のほか、Mac のことえりむけ、WXG むけにも作りました。MS-IME は自分でも使つてみます。かな入力ができるから便利。skk は基本的にローマ字入力で、その點は氣に入りません。

と、さきほどことえりでの使用については、「登録も問題なくでき、使用上も問題ない」との報告をいただきました。

字音假名遣ひについては平成疑問かなづかひが正確で詳しくて面白くて爲になります。

朝鮮語や現代漢語、その諸方言の知識があると字音假名遣ひはさらに樂しめます。

まだ、案外、役に立つかもしれないデータがあるんですよ。canna や wnn 用の北極三號とか。昔 EPSON の 98 互換機に freeBSD を導入したをりに作つて、そのままお藏入りになつてゐるものです。メンテナンスしてゐないし、どこに最新版をしまつたか、作業用のディレクトリーにはいろんな作業ファイルが散らかつてゐるはずだけれど、どのファイルが必要なのか忘れてしまったので公開には少し時間がかかるかもしれませんが、この機會にまた見てみませう。

|

« ことえり用 「北極三號」 | トップページ | 北海道 »

コメント

あんまりキチンと旧仮名を使へる人間ではないのですが、字音仮名遣いは覚えていると便利ですよね。
中国語もそうだし、なにせ朝鮮語やるときに便利なような気がします。
字音仮名遣いでが判ると、-ngと-pとそれ以外の予想がついたり……

投稿: ワタナベモリヲ | 2005/03/14 01:31

そういへば二行目辺りから、舊仮名で書いてゐたことを忘れてました……

投稿: ワタナベモリヲ | 2005/03/14 01:32

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「北極三號」MS-IME版、字音假名遣ひ:

« ことえり用 「北極三號」 | トップページ | 北海道 »