« 廣松渉文體 | トップページ | アラファト夫人 »

つまらないことで騷ぐよ

つまらないこと、て、よく考へると大切なやうな氣もするし、大切なこと、て、よく考へると全部つまらないことのやうな氣もする。宇宙はでつかくて、人間は小さいなあ。

超適當な皮和譯(てか翻案かなあ)

----------
3月31日、パプア・ニューギニアで、オーストラリアの空港の税關がマイケル・ソマレ首相の所持品を調べるために行なつた行爲に對する怒りの抗議デモに數百人が參加した。デモによる大きな混亂はなかつた。

先週のはじめ、ブリスベン空港の警備員が首相に靴を脱ぐやう指示、首相に對するこの行爲がパプア・ニューギニアの怒りを招いた。

抗議に參加し、ポート・モレスビーの通りを行進した人びとは「我われの首相はテロリストではない」などの文句を書いたプラカードを手にしてゐた。

參加者はオーストラリアの高等辨務官に宛てた陳情書で、オーストラリアのジョン・ハワード首相の謝罪とソマレ首相を調べた警備員に對する懲罰を要求した。

マイケル・ポッツ高等辨務官はこの陳情書がオーストラリアの首都キャンベラに送られると話してゐる。

(つぎの英文はポッツと抗議の聲がかぶつてゐる樣子らしい)
I am here to receive the petition….(chanting…..we love Somare we love Somare…)..I just want to assure you that I have received the petition and it would be forwarded to officials in Canberra for what ever reply they deem appropriate. Thank you….we love somare, we love somare.
----------

Radio Australia Tok Pisin 記事原文
英字紙 Post Courier 關聯記事
その他關聯記事

|

« 廣松渉文體 | トップページ | アラファト夫人 »

コメント

そういえば最近空港のチェック厳しいですね。
このあいだ生まれて初めてかばんの中を空けてチェックされた。
パンツは風呂敷に包んであったので見られなかった。ほっ。。。

投稿: ゆか | 2005/04/04 12:15

タンザニアのダル・エス・サラームの空港の入管で、政府関係の家族などが、よそと違うゲートからすーっと入国するのを、混み混みのパスポートコントロールから見ているとき、「差別すんな!」と心の底から思うから、「首相なのに」で怒ってるなら、平等でいいじゃないか、と、むしろオーストラリアの入管を、褒めたい。でも、タンザニア帰りのときだけ、スーツケース開けろといわれるようになったから、そこの入管が、ブッシュがノーチェックで通れる入管だとしたら、差別だとしてデモ参加者に賛同したい。

投稿: Lulu | 2005/04/04 14:41

プライドが傷つけられたからじゃないのかな。一国の首相は国の代表だと言えるとしたらPNG人の気持ちは分からなくもないですね。小泉首相がもし同じことを要求されたら全日本はきっと同じく騒ぐでしょう。わざわざつまらないことで騒ぐのではなく、つまらないことをする人がいる以上、仕方ありませんね。
人間のプライドって、どれぐらい重いかというと、時には「軽如鴻毛」、時には「重如泰山」。あの税関の人はもっと智恵があったらよかったのにね。

投稿: Kayo | 2005/04/05 10:13

>ゆかさん

空港チェック、ぼくには前から嚴しいです。
怪しいんでせうね。
汚ない恰好でパプア・ニューギニアに行つて來たなんてやつは。
で、檢査すると煙草の葉まるまんまとか、ビタミン劑を各種とりまぜてビニール袋に入れたのとか出てくるのでますます怪しい。

>Lulu さん

そこがまさに迷ふところですね。
發言を見てゐると、ソマレ首相にはあきらかに「我が輩は首相である」的です。
對する豪州は「首相であつてもセキュリティ・チェックの義務は同樣です」と返す。
ただ、パプア・ニューギニアでは尊敬すべき偉い人といふのがゐて當たり前なところが、民衆の氣持ちにもあるわけです。
ソマレ首相も「豪州のリーダーたちに對して、パプア・ニューギニアの空港ではそんな扱ひをしない」と言ふんです。
靴の中まで見る、てのは普通の人でも屈辱的でありうる、てこともある。
我われの尊敬すべき首相が靴の中まで探られた、なんてのは屈辱もいいとこですよ。
パプア・ニューギニア人なら首相でも怪しむべきだ、といふパプア・ニューギニアに對する侮辱と捉へる人もゐるのでせう。

偉い人が特別扱ひされるべきだといふ考へは別にパプア・ニューギニアに特有とも思ひません。
ぼくらだつてかなり多くの場面でするわけだ。
その證據に偉い人の前に出ると緊張するぞ。

豪州側は「(どんなに偉くても)無差別に空港の安全手續きが行はれる」と言ふけれど、ブリスベン空港がいくら嚴しいから、て、全ての人に靴脱ぎを課してゐるはずはないと思ひます。
そのチェック對象はランダムに選ばれてゐるとは思はない。
怪しい人をチェックしてゐるんですよ。

マイケル・ソマレ、てのはパプア・ニューギニアではかなりの偉い人なんです。
ただの首相ではない。
初代首相で、前の選擧で首相返り咲きなの。
それがどんなに偉いことかといふと、最高額紙幣の50キナ札に肖像畫があるぐらゐ偉い。
この首相、別の豪州訪問の時、夜、身分證明書の提示を求められたさうです。
首相財布を取り出すと、50キナ札を見せたらしい。

ぼくはこの事件と全く同じやうなことなんだと思ふんですよ。
豪州にとつては取るにたらないパプア・ニューギニアなんです。
首相なんか顏も知らないどころかただの怪しい小父さんなんです。
それに對して、首相の態度は無駄に權威的です。

>かよさん

といふわけで、ぼくもデモ行進の氣持ちはわかりますよ。
わかりますが、あるプラカードには「次に豪外相の來巴新の際はすつぽんぽんにひんむきませう」と書いてあつたさうです。

投稿: glmai | 2005/04/05 15:19

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つまらないことで騷ぐよ:

» 肋朧に浮き [いろは 伊呂波 IROHA]
肋朧に浮き 衰弱到れるか 聲も萎え氣で熱添ひ 夢侘ぶ黄泉へ 富まさん地咽せぬ あはらおほろにうきすゐしやくいたれるかこゑも なえけてねつそひゆめわふよみへとまさんちむせぬ  春愁の一種か。花を前にして脱力感に憑かれて詠む。未だし残したること多々あればこれではならじとおもへど。各所ではやくも真夏日ここ数年顕著になれる平成型異常気象なりや。  このところイスラム事典を借り出して頭から順の読み居る。同化し得し分より追々題材を採り歌にしたきところなれどなかなか、されど言葉の域に於ては人はいかなる宗派宗徒... [続きを読む]

受信: 2005/04/07 16:59

» キャンベラ [キャンベラについて]
キャンベラキャンベラ (Canberra) は、オーストラリアの首都であり、同国の南東部に位置する。ニューサウスウェールズ州の地域内に置かれているが、行政上は「オーストラリア首都特別地域|首都特別地区」と呼ばれるオーストラリア連邦の直轄地であり、どの州にも属さな... [続きを読む]

受信: 2005/05/15 21:19

« 廣松渉文體 | トップページ | アラファト夫人 »