« すこし泣きました | トップページ | ボール紙とイパネマ娘と繪本 »

けふのムード

最近感傷的になることが多い。
「上を向いて歩かう」の英語版 Sukiyaki の歌詞をウェブで調べた。
(It's all because of you... てやつ)

それから久し振りにピアノを彈いた。
Things we said today
The girl from Ipanema
即興耳コピ能力が衰へてゐる。
イパネマの娘はいい娘なのだけれど、コードつかむまでたいへんだつた。
あとは適當に思ひの向くまま。
でも技術的にもかなり落ちてゐるので思ひの向くことが表現できない。
鍵を押さへてみると違ふ音が出てがつかりさせられる。

まだけふは終はつてゐないぞ。
これからすべきことをするのだ。

|

« すこし泣きました | トップページ | ボール紙とイパネマ娘と繪本 »

コメント

イパネマの娘はコードむずかしいですね。
私もギターで初めて弾くとき苦労しました。
コード進行がボサノヴァらしくて好きですね。

投稿: ceci | 2005/06/22 18:32

mood ですか。
感傷法とでもいうのかしら。
ううん、具体例が思いうかびません。

投稿: nagyuk | 2005/06/22 22:06

> ceci さん

え!
イパネマ娘みたいなのがボサノバなの?
なるほど、言はれてみれば、この前もこんな感じの多かつたね。
ぢや、ボサノバぼく知つてゐたんぢやん!
しかも結構好きぢやん!
(なんかこのせりふ最近聞いたなあ、でもその眞似でなくほんとに)

今度合はせますか。

> nagyuk さん

感傷法習得の捷徑は美しくも儚(はかな)い思ひ出を語ることです。
ネイティブの人がほろつとして聲もなく涙を流したらいい線いつてゐるはずだから頑張つてね。

投稿: glmai | 2005/06/22 22:46

イパネマの娘はボサノヴァです(笑)
私が結構ボサノヴァ初心者の頃にやった曲なので思い出深いです。
いつか合わせましょう!

投稿: ceci | 2005/06/23 20:31

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けふのムード:

« すこし泣きました | トップページ | ボール紙とイパネマ娘と繪本 »